フィルム始めました。

b0297710_19451212.jpg

富士山撮りに行くついでに中古売り場の「ハードオフ」にて、フィルムカメラのcanon AE-1を買いました。

前から気になっていたフィルムカメラ。

ついにデビューです004.gif



■どうしてAE-1?
決定打は「見た目」。

買うカメラ自体は特に決まりはありませんでした。

むしろジャンクでゴロゴロしてたりで何を買ったらいいか分からないくらい。

ただ、動作だけはして欲しかったと言うこともあり取り敢えずガラスケースに入っているものを013.gif

■AE-1との出逢い
b0297710_19451326.jpg

(他サイトさんから利用:http://www.sweeting.org/images/eos-5-front.jpg)

最初はCanonのEOS5を手にとったんです。
フォルムが今までと変わらなかったのと

重厚感の割りに軽いのが惹きました。

デジタル畑で育ってきた私、
まさかこの時代にオートフォーカスがあることすら知らず、
フィルムなのにギュインギュイン言うEOS5。びっくり027.gif

しかし、グリップが劣化していたり経過を感じるボディに不安を持ち、友人に相談。
フイルムの楽しさを感じるのにはちょうどいいんじゃないかと、買おうとした時に至る寸前に見つけたのがこのCanon AE-1でした。

b0297710_19451455.jpg


要は、どうせ買うならフィルム時代らしい形とマニュアルな操作感を感じようと思ったから。

でも無知が意外な展開を呼びこのカメラ、シャッター速度優先機能を持っていた012.gif
※それを知るまでは難がありました。

店内でEOS5で小一時間悩み、ファインダーを覗いたりシャッターを切ったりしてたのに、
ヒョイとAE-1にお乗り換え。

あのフォルムと鉄な感触が堪らない。
こういうのを触れると、Nikon Dfが余計ちゃちく感じる013.gif

あれは多少重くてもいいから材質にも忠実であって欲しかったな015.gif
[PR]
by MegKichi | 2014-10-17 07:52 | 写真
<< あぁ、趣味とは散財人生 日本一富士山の眺望「新道峠」へ... >>